校友会事業内容

主な事業項目

【1 校友間の情報交換と情報共有の促進】

○ 会報の発行,校友会Webサイト

  • 校友会会員及び校友への情報サービス
     校友会会員には「佐賀大学校友会会報」(年1〜2回)等の出版物をお届けします。
  • 校友会Webサイトを利用して,校友への情報発信に取り組みます。

【2 学生への様々な支援】

○ 具体的な事業及び目的

  • 課外活動等支援金
     課外活動を行う団体又は個人に対して援助することにより、スポーツ及び文化活動の健全な発展を促進。
  • 緊急支援奨学金
     在学中に家計維持者の失業、破産、疾病、死亡等または火災、風水害による家計急変のため、修学継続が困難な学生を支援。
  • ボランティア活動援助金
     社会貢献や地域連携などのボランティア活動に取り組む団体または個人に対してその活動に必要な支援をおこなうことにより、団体または個人の健全な発展を促進。
  • 国際交流奨励金
     学生の国際的な学習・研究活動への参加による学習・研究能力向上と国際交流の深化を奨励。
  • 海外派遣奨励金
     学生の海外留学を支援。
  • ※佐賀大学校友会による学生支援事業実施要項

【3 校友間の交流支援】

○ 学内及び海外におけるホームカミングデーの開催

  • ホームカミングデー
     卒業生を大学に招待し、母校の近況を報告するとともに、学友との再会と交流・親睦を深めていただき、今後の母校への理解と支援をいただくことを目的として開催。
  • 海外版ホームカミングデー
     海外の協定校との連携強化、並びに海外在住の卒業生や留学生及び佐賀大学に関係のあった方々が一堂に会して、佐賀大学関係者のネットワークの構築に繋げることを目的として開催。

【4 会員の名簿管理】

○ 校友会員名簿管理

  • 校友会事務局にて,校友会員名簿を一元的に管理します。

○ 個人情報の取扱いについて

  • 校友会は、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第59号)を遵守し、会員の個人情報は、「佐賀大学個人情報管理規程」に基づき適正に管理します。